西日本豪雨 省庁横断型の被災者生活支援チーム発足

07/10 20:35
西日本を中心とする豪雨による被害は拡大し、14府県で死者160人、安否不明は60人に達している。

この未曽有の大災害で、政府は、省庁横断型の被災者生活支援チームを発足させた。

安倍首相は「大切なことは、現場主義を徹底すること。緊急に必要となる物資について、『プッシュ型支援』を一層強化することとした」と述べた。

被災者生活支援チームの初会合で、安倍首相は、現場で生の情報を取り、被災者のニーズを先取りして、迅速かつ適切な被災者支援策を実行に移すよう指示した。

支援チームは各省庁の次官級で構成し、避難所の環境整備や物資の供給、被災自治体への職員の派遣や仮設住宅の確保などに省庁横断で取り組む。

この中で安倍首相は、11日の岡山県視察を皮切りに、被災現場を順次訪問し、被災者や自治体の要望を直接聞く意向を示した。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング