「祖母の預金引き出し生活費に」 新幹線3人殺傷

06/12 12:39
JR東海道新幹線で、乗客3人を殺傷した疑いで逮捕された男が、事件前に、「祖母のキャッシュカードで金を引き出し、生活費に充てていた」と話していることわかった。

新幹線内で乗客を刺し、殺害した疑いが持たれている小島一朗容疑者(22)は、2017年12月、祖母の自宅から家出したあと、野宿をするなどしていたとみられている。

小島容疑者は、「祖母のキャッシュカードで金を何回か引き出し、生活費に充てていた」と供述していて、警察が、事件前の足取りを調べている。

一方、石井国交相は、鉄道各社に対して、安全対策を徹底するよう通知したことを明らかにした。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング