韓国も協議の行方を注視 “北”は異例報道

06/12 12:25
米朝首脳会談について、韓国国内の反応。

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は、米朝首脳会談が始まったことを受けて、非核化と平和、そしてアメリカ、北朝鮮との3者による、新しい時代を開く会談になるよう願うと述べ、期待感を示した。

米朝の仲介役を自任してきた文大統領は、会談の様子をテレビで見守り、時折、笑顔も見せていた。

そのうえで「国民の関心は、全てシンガポールに向いている」、「わたしも、夕べは眠れない夜だった」と述べ、会談への期待感をにじませた。

一方、12日付の北朝鮮の労働新聞は、金委員長が11日夜、シンガポール市内の観光スポットを見て回った様子を報じた。

韓国メディアは、非核化の代わりに、トランプ大統領が約束した経済支援を土台にする経済繁栄の青写真を調べる狙いがあったとしている。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング