台風5号接近で関東など大雨 夕方にかけ最接近

06/11 12:49
大型の台風5号や活発な梅雨前線の影響で、11日午後は、関東地方を中心に大雨になるおそれがある。

大型の台風5号は、日本の南を1時間に45kmの速さで北東に進み、昼すぎから夕方にかけ、伊豆諸島に最も接近する見込み。

茨城県内では午前9時の時点で、76校が、台風などの影響により休校となっている。

また、活発な梅雨前線の影響で、昼すぎから夕方にかけて関東を中心に大雨になり、12日は、東北北部や北海道で局地的に激しい雷雨になるおそれがある。

12日の朝までに予想される雨量は、いずれも多いところで、関東地方と伊豆諸島で150mm、東北地方では120mmとなっている。
今後の情報に注意が必要となる。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング