在位中“最後”の被災地ご訪問へ 東日本大震災

06/09 12:05
天皇皇后両陛下は、在位中最後となる全国植樹祭への出席などのため、福島県へ出発された。

両陛下は、9日午前11時前、JR東京駅のホームに集まった人たちに見送られ、臨時専用列車で福島県に向かわれた。

全国植樹祭は、両陛下の地方公務「三大行幸啓」の1つで、2019年4月末の退位後は、皇太子さまに引き継がれるため、在位中最後の出席となる。

両陛下が、東日本大震災の被災地を訪問されるのも最後となる見通しで、3日間の滞在中には、福島第1原発事故で避難した人たちとの懇談も予定されている。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング