1,400万人の私的投稿「公開」また...フェイスブック

06/08 18:22
「フェイスブック」は、一部のユーザーの私的な投稿について、誰もが見られる状態になっていたと明らかにした。

フェイスブックのユーザーは、写真や近況などを投稿する際、閲覧できる人たちを「友人」に限定するなど、自分で選ぶことができる。

ところが、5月18日から27日にかけて、1,400万人のユーザーの投稿が、誰でも閲覧できる「公開」の状態になっていたことが明らかになった。

原因は、ソフトウエアの欠陥で、すでに解決され、フェイスブックは影響を受けたユーザーへの連絡を開始したという。

フェイスブックをめぐっては、およそ8,700万人分のユーザーの個人情報が不正利用された問題で、管理体制が批判されたばかりだった。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング