北朝鮮が警告 「韓国との対話、容易ではない」

05/18 00:20
北朝鮮は、「事態が解決されない限り、再び向き合うことは容易ではない」と警告。

米韓合同軍事演習を理由に、北朝鮮が突然、中止を発表した南北次官級会談について、朝鮮中央通信は「深刻な事態が解決されない限り、韓国側と再び向き合うことは容易ではない」と、祖国平和統一委員会の李善権(リ・ソングォン)委員長が述べたと伝えた。

さらに、「今後の南北関係は、韓国の行動次第だ」と警告し、演習中止を条件にして、韓国側にあらためて揺さぶりをかけた形。

北朝鮮は16日、米朝首脳会談についても、「一方的に核放棄を要求するなら再考せざるを得ない」とけん制している。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング