「日大との関係は完全に崩壊」アメフト問題で関学側が会見

05/17 14:32
関西学院大学アメリカンフットボール部の選手が、日本大学の選手の悪質なタックルを受けてけがをした問題で、関学アメフト部が記者会見。

関西学院大学の小野 宏ディレクターは、「関学と日大は、各世代ごとに深いつながりをもち懇親を続けているライバル関係。今回の事態は信じられない。OBが築いてきた長い歴史の蓄積は変わらない。しかし、今の両チームの信頼関係は決定的に損なわれている。完全に崩壊している状態」と不信感をあらわにした。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング