日大側の回答に関学側は不満「ルール守っていた選手がなぜ突然悪質に?」

05/17 13:59
関西学院大学アメリカンフットボール部の選手が、日本大学の選手の悪質なタックルを受けてけがをした問題で、関学アメフト部が記者会見。

「反則行為は、意図的な乱暴行為ではない」とする日大側の回答について、「具体的な経緯や、チームとしての見解が明らかになっていない。当該選手は、過去の試合ではルールを守っていたが、なぜ突然悪質になったのか?」と、回答内容について不満を示した。

また、けがをした選手、保護者に対する謝罪の申し入れも現時点ではないという。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング