ドコモ「dポイント」で投資体験 運用額に応じポイント

05/17 00:11
スマホを使って、たまったポイントで投資ができる。

NTTドコモは、携帯電話の料金の支払いなどでたまった「dポイント」を運用できるポイントの投資サービスを始めた。

投資に回したポイントは、投資信託に連動して自動的に運用され、引き出せば、今まで通り、加盟店などで利用できるという。

ドコモは、気軽に始められるポイントの投資を入り口にして、実際の資産運用へと金融サービスを一気に拡大する狙い。

さらに、実際に現金で資産を運用し、運用額に応じてポイントがたまるサービスも発表した。

NTTドコモ・吉澤和弘社長は「ポイントサービスというところで、われわれの市場にドコモとしての有利なところを、皆さんに体験していただく」と話した。

携帯電話市場が頭打ちとなる中、ドコモは、ポイントの利用の幅を広げ、顧客の囲い込みにつなげたいとしている。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング