22歳女が元交際男性を刺殺 「自宅から持ってきた包丁で」

05/16 06:26
東京・足立区で、22歳の女が元交際相手の男性を包丁で刺し、殺害した疑いで、警視庁に逮捕された。

殺人の疑いで逮捕された会社員の木口光子容疑者(22)は、5月13日から14日ごろ、元交際相手の笠原直純さん(22)の足立区内のアパートで、笠原さんの首を包丁で刺して殺害した疑いが持たれている。

警察官が、ソファベッドに横たわる2人を発見し、笠原さんは死亡が確認され、木口容疑者は、手首に切り傷があったという。

調べに対し、木口容疑者は「元交際相手を自宅から持ってきた包丁で殺したことに間違いない」と容疑を認めていて、警視庁は、くわしい経緯を調べている。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング