グーグル 新たなクラウドプラン 値下げ合戦活発化

05/16 00:25
ネットを通じて写真などを保存できる「サービス」で、値下げ合戦が続いている。

グーグルは、ネットを通じてパソコンのファイルなどを保管できるクラウドサービスを、「Google One」に改名し、新たな料金プランを発表した。

アメリカでの先行スタートとなるが、一部のプランでは利用できる容量が倍増するほか、一つのプランに家族最大5人まで入れるサービスも追加され、実質的な値下げとなる。

クラウドサービスをめぐっては、2017年、ライバルのアップルが「iCloud」の料金プランを値下げしており、価格競争が激化している

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング