タイヤ空気抜き「パンク直してあげる」 修理代5,000円要求

05/15 12:59
タイヤの空気を抜いて、パンクと思い込ませていた。

慶野文夫容疑者(51)は14日、栃木・佐野市のショッピングモールで、他人の車のタイヤの空気を抜いて、パンクをしたと思い込ませ、「5,000円で直してあげる」などと言って、修理代をだまし取ろうとした疑いが持たれている。

同じような事件が相次いでいたことから、警察官が警戒していたところ、現金を受け取ろうとしていた慶野容疑者を見つけ、犯行が発覚した。

警察は、余罪を追及している。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング