“北”核実験場で建物撤去 廃棄作業開始か

05/15 12:48
アメリカの研究機関は、北朝鮮が廃棄すると表明した核実験場で、建物の取り壊しが始まったとする衛星写真の分析を発表した。

これは、5月7日に撮影された核実験場の衛星写真。

4月の写真と見比べると、複数の建物が撤去され、なくなっているのがわかる。

分析を発表した研究機関は、ほかにも、掘削用のカートやレールが解体されたとしている。

北朝鮮北東部の豊渓里(プンゲリ)にある、この核実験場をめぐって、北朝鮮は、5月23日から25日の間に廃棄し、その様子を外国メディアに公開すると表明している。

研究機関は、北朝鮮が廃棄に向けた作業を具体的に開始したと分析している。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング