元千葉市議の男、容疑認める 切りつけ...6歳女児死亡

05/15 12:27
千葉市の飲食店で家族4人が切りつけられ、女の子が死亡した事件で、逮捕された元千葉市議の男が、一転して、容疑を認めたことがわかった。

この事件は13日、千葉市稲毛区の飲食店で、元千葉市議・小田 求容疑者(46)が、親戚の家族4人を刃物で切りつけたもので、長女の高木 彩友美ちゃん(6)が死亡し、残る3人もけがをした。

調べに対して、小田容疑者は当初、「弁護士が来るまで話しません」としていたが、その後、容疑を認め始めたという。

襲われた家族4人のうち、小田容疑者の妹とその夫には、複数の傷があり、執拗(しつよう)に切りつけられたとみられていて、警察は、犯行の経緯を調べている。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング