北朝鮮 朝鮮労働党幹部らが訪中 北京駐在大使が出迎え

05/14 15:56
14日、中国・北京の空港に、北朝鮮の高官とみられる一行が到着し、動静に注目が集まっている。

日本時間14日午前11時すぎ、多くの警察官らによって厳戒態勢が取られる中、およそ20人の団体が、北京空港の要人専用の出入り口から出て、複数の黒塗りの車で出発した。

北京に駐在する北朝鮮の池在竜(チ・ジェリョン)大使が、一行を出迎えていたほか、随行者の中に朝鮮労働党の幹部らが含まれていることなどから、北朝鮮の要人が訪れたとみられる。

一行の車列は、そのあと、外国要人らが宿泊する釣魚台迎賓館に入るのが確認された。

史上初の米朝首脳会談を6月に控える中、金正恩(キム・ジョンウン)委員長が、1カ月余りの間に2度も訪中するなど、中国と北朝鮮のハイレベルの接触が活発化している。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング