シリアを軍事攻撃 安倍首相「日本政府としては支持」

04/14 17:58
シリアのアサド政権が化学兵器を使用したとして、アメリカ・イギリス・フランスの3カ国は、日本時間の14日午前、シリアに対し、軍事攻撃を行った。
トランプ政権は、2017年4月にもシリアを攻撃していて、今回が2回目となる。

一方、安倍首相は、記者団に対し「化学兵器の拡散と使用は絶対に許さないとのアメリカ・イギリス・フランスの決意を、日本政府としては支持いたします」と述べた。

さらに今回の軍事行動について、「これ以上の事態の悪化を防ぐための措置と理解している」と語った。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング