熊本地震から2年 被災地の絆「たかが一杯のラーメン。たったそれだけ」

04/14 03:50
震度7の地震が一帯を襲った熊本地震から2年。

東日本大震災の被災者にラーメンの炊き出しを続け、交流を続けてきた、熊本・益城町のボランティア団体、九州ラーメン党の代表、濱田龍郎さん。
熊本地震が起きて、今度は東北の被災者から支援を受ける事になった。

「(東日本大震災の被災地で)大変な暮らしの中、義援金を集めてくれた。友情でしょうね」

1,500km離れた二つの被災地をつないだ一杯のラーメン。
支援者と被災者の絆は、同じ苦しみや悲しみを乗り越える被災者同士の絆へと変わった。 (テレビ熊本)

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング