「海賊版サイト」政府が接続遮断促す

04/14 00:33
海賊版サイトの緊急対策を取りまとめた。

政府は、知的財産戦略本部・犯罪対策閣僚会議を開き、漫画や雑誌などをインターネットに無断で公開している海賊版サイトの根絶に向けて、プロバイダー事業者に、サイトへの接続遮断を促すなどの緊急対策を決定した。

海賊版サイトによる著作権侵害の被害額は、数百億円から数千億円にのぼるとの推計もあり、緊急対策では、特に悪質な例として、「漫画村」など3つの海賊版サイトを明示した。

ただ、接続遮断をめぐっては、通信の秘密を侵害するなどの指摘があることから、政府は、「緊急避難」としたうえで、今後、法整備の検討を進めることにしている。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング