稲田氏の答弁“適切でない” イラク日報めぐり政府

04/13 20:20
稲田元防衛相の答弁は、「適切ではなかった」との見解が閣議決定された。

稲田氏は、自衛隊のイラク派遣の日報について、防衛相在任中の2017年2月、「確認したが、見つけることはできなかった」と答弁していたが、先日、日報が防衛省内に存在していたことが明らかになった。

政府は、13日朝の閣議で、この答弁をめぐる野党議員の質問を受けて答弁書を決定し、「その時点では存在が確認されなかったことを述べたものだが、現時点においては、適切な答弁ではなかったと考えている」との見解を示した。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング