金正恩氏現れず 最高人民会議 「核」「外交」発表なし

04/12 12:24
北朝鮮は11日、国会にあたる最高人民会議を開いたが、注目されていた核問題や外交政策などに関する新たな措置の発表はなかった。金正恩(キム・ジョンウン)委員長は、出席しなかった。

北朝鮮の12日朝の労働新聞は、11日、平壌(ピョンヤン)で「最高人民会議」が開かれたことを写真つきで大きく報じた。

会議には、序列2位の金永南(キム・ヨンナム)最高人民会議常任委員長など、党の主要幹部が参加したが、金正恩委員長の出席は伝えていない。

会議では、予算や人事などに関する議案を決定したが、核問題や外交政策については報じていない。

金委員長が、4月9日の幹部会議で、南北首脳会談や米朝対話に言及したと北朝鮮メディアが伝えていたことから、核問題などで新たな措置の発表があるか注目されていた。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング