「敬老者が乗車します」 紙置いて席確保 ネット炎上

04/11 18:17
「敬老者が乗車します」という置き紙で、電車を“占拠”。

ツイッターで物議を醸した写真。
電車の座席と思われる上に、1枚の紙が置かれていた。

その内容は、「席をお譲りください。次の駅から敬老者が16名乗車します」。

投稿者によれば、この紙は、宮城県内のJR東北本線の電車の中で見つけたもの。

当時、車内は、大河原町の名所「一目千本桜」に向かう花見客で混雑していたが、この紙が置かれた座席には、誰も座らなかったという。

ネット上に拡散し、炎上したこの「席取り行為」。

紙を置いたという仙台市内の老人クラブには、抗議が殺到したという。

仙台市老人クラブ連合会の二本柳 基事務局長は、「同じ列車に乗られた方から、『問題がある行為じゃないですか』って。(その後)電話で20件を超える、お叱りの内容の電話が多いです」と話した。

老人クラブによると、仙台駅から乗車した会員の1人が、ほかの高齢の会員のためにと紙を置き、座席を確保。
次の長町駅で、その会員たちが乗車し、座席に座ったのだという。

仙台市老人クラブ連合会の二本柳事務局長は、「ホームページ上におわびの文を上げているんですけど、そういう席の確保の仕方っていうのは、ちょっとマナー違反かなと。不適切な行為。今後こういうことがないように、指導させていただきました」と話した。

老人クラブによると、当時、車掌からも注意を受けたことから、JRにも連絡。
今後、同様の行為がないよう、会員に周知したという。 (仙台放送)

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング