ザッカーバーグ氏「わたしの誤り」 FB情報流出問題

04/11 13:39
アメリカの交流サイト大手「フェイスブック」の個人情報流出問題で、ザッカーバーグCEO(最高経営責任者)が10日、議会で証言し、「わたしの誤りだ」と陳謝した。

10日、議会上院で証言したフェイスブックのザッカーバーグCEOは、「われわれは、責任に対する認識が甘かった。大きな過ちであり、謝罪する。わたしがフェイスブックを始め、経営している。わたしに責任がある」と述べ、8,700万人分に及ぶ個人情報が、不正に流出した問題について謝罪した。

この問題では、大統領選挙の際、トランプ陣営に利用されたとも報じられ、ザッカーバーグ氏は、個人情報が悪用されないための十分な対応をしていなかったことを認めた。

ザッカーバーグ氏はまた、再発防止策を徹底する考えを示し、投稿内容を確認する職員などを5,000人増やして、2万人規模にすることを明らかにした。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング