トランプ大統領 アフリカ移民らを侮辱

01/12 22:00
アメリカ・トランプ大統領が、アフリカ移民らを侮辱した。
アメリカの複数のメディアが伝えたところによると、トランプ大統領は11日、民主・共和両党との会合で、アフリカやハイチなどの移民について、「なぜ、くそったれの国から受け入れるのか」と疑問を呈したという。
アフリカ移民らを批判したものだが、その一方でトランプ大統領は、ノルウェーのような国からの移民は受け入れるべきだと、持論を展開している。
下品な表現で、人種や地域を差別し、侮辱する発言だけに、トランプ大統領に対する批判が、いっそう高まっている。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース