富山・北海道では車立ち往生 積雪による事故も

01/12 12:20
富山と石川の県境にある、北陸自動車道の高窪トンネル付近では、12日午前11時半現在も、車およそ100台が立ち往生している。
一時は、上下線あわせて、およそ410台の車が動けなくなったが、重機を使って、順番に雪道から車を引き出す作業が行われているという。
北陸道は、上下線ともに、富山インターチェンジ - 福井県の丸岡インターチェンジが通行止めになっていて、復旧のめどは立っていない。
また北海道・函館市では、家の前や道路に深く降り積もった雪で、車を動かせなくなった人が多く、朝早くから雪かきに追われていた。
街の人は「(車が)進まない。除雪が入ってないから、軽四だと四駆でも上がっていけない」と話した。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース