スキージャンプ 平昌五輪へ代表選手発表!

01/12 01:20
スキージャンプ、平昌(ピョンチャン)オリンピックの代表選手が発表。高梨沙羅選手(21)が、その胸中を語った。
男女合わせて9人の代表選手が決定。
レジェンド、葛西紀明選手(45)は、8大会連続で選出された。
そして、ソチオリンピックで金メダル候補ながら、悔し涙を流した高梨沙羅選手が、リベンジに燃えている。
高梨選手は、「借りを返したいという強い気持ちを持っているので、平昌オリンピックで金メダルを取るために、今まで練習してきているので、最後は、応援してくださる皆さんに、感動してもらえるパフォーマンスをしたい」と話した。
その高梨選手と共に、金メダルを目指す年女の伊藤有希選手(23)も、意気込みを語った。
伊藤選手は、「高梨選手ともう一度、一緒にオリンピックに出ようと約束して、それを思ってやってきたので、いよいよかなという感じです」と話した。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース