雪で立ち往生の列車は今 新潟・三条市

01/12 00:18
大雪の影響で、新潟・三条市でJR信越線の列車が立ち往生している。
11日午後11時40分現在、暗闇に包まれる中、懐中電灯を持った作業員が、電車の周りを歩いている様子や、シャベルを使って雪を取り除く様子も映し出されている。
線路に積もった雪の影響で、乗客およそ600人が、電車の中に取り残されている。
中を見ると、学生服を着た若者や、サラリーマンの姿もあった。
不安そうな様子で外を見たり、スマートフォンを持つ様子も映し出されていた。
午後11時40分現在も、手作業で、線路に積もった雪を取り除く作業が行われている。
復旧のめどは、立っていないという。 (新潟総合テレビ)

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース