「北」五輪参加についてIOC4者協議へ

01/11 15:45
南北閣僚級会談で、北朝鮮が2月に韓国で行われる平昌(ピョンチャン)オリンピックへの参加を表明したことを受け、IOC(国際オリンピック委員会)は、北朝鮮の参加人数などについて協議するため、4者会談を行うと発表した。
会談は、IOC、韓国と北朝鮮のオリンピック委員会、それに大会組織委員会の4者のほか、韓国と北朝鮮の政府高官も参加して、1月20日、スイス・ローザンヌのIOC本部で行われる。
会談では、北朝鮮の旗や選手の名前や人数、それにユニホームなどをどのように扱うかなどについて協議する。
会談で議長を務めるIOCのバッハ会長は、「政治的な決定を、今こそ実現させなければならない」とコメントしている。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース