2年後の分まで購入募る

01/10 12:57
振り袖などが、成人式に間に合わない新成人が相次いだ問題で、フリーマーケットアプリの「メルカリ」に、大量の振り袖などが出品されていたことがわかった。一方、この問題で、「はれのひ」は、2020年の成人式の分まで、割引キャンペーンとして、振り袖などの購入を募っていたことがわかった。
「はれのひ」は、早期特典で、1年後の2019年や2年後の2020年の成人式の対象者には、6万5,000円相当を割り引くとして、振り袖のレンタルや購入を、ウェブサイトなどで募っていた。
実際に、神奈川・横浜市の女性は、2019年の成人式用の振り袖の購入代などとして、40万円を支払ったものの、「はれのひ」と連絡が取れなくなっている。
警察には、これまでに600件以上の被害相談が寄せられていて、警察は、詐欺の疑いも視野に捜査を始めている。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース